元ボクサーの異色のピアニストは、ジャズにブロックコード奏法をもたらした:バンガードナイツ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

元ボクサーの異色のピアニストは、ジャズにブロックコード奏法をもたらした [ レッド・ガーランド]

当時は、ブロックコード奏法のことをガーランド節と言うくらいに、新鮮なピアノの奏法だったのですね。現代音楽では、バッキングやコード進行とメロディーラインを分離するくらいはロックやポップスでもあたりまえのように見られますが、当時はとてもめずらしく新鮮だったでしょうね。



Garland of Red

Garland of Red

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Ojc
  • 発売日: 1991/07/01
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。