ドナルド・バード:バンガードナイツ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
ドナルド・バード ブログトップ

孤高の天才トランペッター ドナルド・バード [ドナルド・バード]

ドナルド・バードが他のジャズメンと少し違うのは、その天才性を、国人音楽のゴスペルとジャズを深く融合させようという試みに生涯を捧げたプレイヤーであったからですね。
多くのジャズメンが、インプロビゼーション(即興性)や、チャーリー・パーカー、マイルス・デイビスといった先人の残した音楽の解釈を試みるところを、全く独自の方向でジャズを追求していたのでした。
それが、ある意味天才と言われた由縁でしょうね。2013年80歳出なくなるまで、そのチャレンジは続きました。この録音はその特徴を素直にとらえた一枚ですね。 ↓


Blue Byrd
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バップからファンキーまで何でもこなすがオーソドックスが得意のトランペッター [ドナルド・バード]

ある意味ハードバップの天才的なトランペッターかもしれませんね。活躍した次期の前半は数々のジャズメンと共演し、中期は、様々なことに実験的に挑んでいましたが、後期はかえってオーソドックススタイルに戻ったのかもしれません。マイルスのそれを見るようですね。



Byrd's Eye View / バーズ・アイ・ヴュー

Byrd's Eye View / バーズ・アイ・ヴュー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1994/03/23
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
ドナルド・バード ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。