クリフォード・ブラウン:バンガードナイツ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択
クリフォード・ブラウン ブログトップ

ジャズ史上もっとも人気の高い天才トランペッター クリフォード・ブラウン [クリフォード・ブラウン]

三人の天才トランペッターといえば、マイルス・デイビス、クリフォードブラウン、リー・モーガンですね。
その中で、最もハードバップの確立に貢献しかつ人気の高かったといえば、クリフォード・ブラウンとなるわけです。ブラウニーの愛称で呼ばれたクリフォードは、多くのミュージシャンと共演しています。かれがジャズプレイヤーにも人気があった理由は、人柄だけでなく、その音に艶がある演奏だったからと多くのプレイヤーが語るという天才でした。


Memorial Album



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

クリフォード・ブラウンとマックス・ローチといえば、この名盤 [クリフォード・ブラウン]

それくらい有名な演奏ですね。クリフォードブラウンも、マックス・ローチも純粋なジャズを極めんとした仲間のような関係で、何度も共演を果たしています。マイルスの様に、新しいものを追求するジャズとは対極のようなかんけいですね。







マックス・ローチとの見事な共演は、これぞジャズという名盤 [クリフォード・ブラウン]

クリフォードブラウンが盟友マックス・ローチと共演した名盤です。オーソドックスなジャズスタイルですが、どこをとっても安心して聞いていられる太い感じがしますね。まるでジャズの教科書のようなアルバムです。



クリフォード・ブラウン=マックス・ローチ+2

クリフォード・ブラウン=マックス・ローチ+2




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

クリフォードといえば、マックス・ローチというくらい。名盤の多いコンビネーション [クリフォード・ブラウン]

クリフォードブラウンは、ハード・バップ期初期の卓越したプレイヤーであり、ドラマーのマックス・ローチとのバンド活動は高く評価され、「ブラウニー」の愛称で親しまれています。

このアルバムは、初期:1955年の作品で、二人の名前がそのままタイトルになっている名盤です。


これはLP=アナログ盤ですね
 



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ブラウニー」の愛称で親しまれ、その音色からファッツ・ナヴァロの再来と呼ばれたトランペッター [クリフォード・ブラウン]

ガレスビーにみいだされ、マックス・ローチとよく演奏した
クリフォードブラウンはきらめく星のように才能を発揮し、その生涯は奥さんの運転する車の事故でわずか25歳で閉じてしまった、天才トランペッターでした。







クリフォード・ブラウン ブログトップ