オスカー・ピーターソン:バンガードナイツ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
オスカー・ピーターソン ブログトップ

ジャズ界のピアノオジサンと言えば、オスカー たっぷり6時間のアルバム [オスカー・ピーターソン]

マジで、こんなアルバム作ることが可能なのか。。。と思ってしまったほどの作品というか、
オスカー・ピーターソンを知りたい方へのエッセンシャルアルバムですね。

聴くのに半日かかります^^;



1. 00:00:00 Georgia on My Mind
2. 00:03:43 Summertime
3. 00:06:41 Just One of Those Things
4. 00:09:06 Shall We Dance?
5. 00:11:24 Put on a Happy Face (Live)
6. 00:19:56 Smoke Gets in Your Eyes
7. 00:22:45 Let's Fall in Love
8. 00:25:02 Just in Time
9. 00:26:54 Night and Day
10. 00:29:28 I Get a Kick out of You
11. 00:32:31 Old Folks (Live)
12. 00:36:55 Nice Work If You Can Get It
13. 00:39:02 I Want to Be Happy
14. 00:46:39 I've Got You under My Skin
15. 00:49:30 Ol' Man River
16. 00:52:08 Stormy Weather
17. 00:54:51 Waltz for Debby
18. 01:00:47 Jordu (Live)
19. 01:06:17 All of Me
20. 01:09:42 Take the "A" Train
21. 01:12:47 Let's Call the Whole Thing Off
22. 01:15:07 That Old Black Magic
23. 01:18:08 You Make Me Feel so Young
24. 01:20:48 The Man I Love
25. 01:23:57 It Ain't Necessarily So
26. 01:26:45 Rockin' in Rhythm
27. 01:29:01 Come Rain or Come Shine
28. 01:31:37 I'm a Fool to Want You
29. 01:35:24 Can't Help Lovin' Dat Man
30. 01:38:09 Pennies from Heaven
31. 01:43:26 Prelude to a Kiss
32. 01:45:59 Love for Sale
33. 01:49:29 I Concentrate on You
34. 01:52:41 I Won't Dance
35. 01:55:13 My Heart Stood Still
36. 02:00:56 Six and Four
37. 02:08:02 Just a-Sittin' and a-Rockin'
38. 02:11:00 How About You?
39. 02:14:11 Witchcraft
40. 02:17:23 In a Mellow Tone
41. 02:21:07 Things Ain't What They Used to Be
42. 02:25:43 I Got It Bad (And That Ain't Good)
43. 02:30:48 The Tender Trap
44. 02:33:32 Maidens of Cadiz
45. 02:41:15 I Was Doing All Right
46. 02:44:05 Woody'n You (Live)
47. 02:47:59 I Love Paris
48. 02:50:12 Love Is Here to Stay
49. 02:53:11 A Foggy Day
50. 02:56:06 Sophisticated Lady
51. 02:58:33 The Song Is You
52. 03:01:37 Don't Get Around Much Anymore
53. 03:04:11 Hymn to Freedom
54. 03:09:46 The Honeydripper
55. 03:12:07 Saturday Night (Is the Loneliest Night in the Week)
56. 03:15:04 Bags' Groove
57. 03:20:44 Come Dance with Me
58. 03:23:04 As Long as I Live
59. 03:25:29 Between the Devil and the Deep Blue Sea
60. 03:28:11 I've Got the World on a String
61. 03:30:39 Detour Ahead
62. 03:34:18 Baubles, Bangles and Beads
63. 03:38:34 Easy Does It
64. 03:41:17 Gravy Waltz
65. 03:45:46 Moten Swing
66. 03:48:38 Bill
67. 03:51:36 Oh, Lady Be Good
68. 03:54:38 Diablo (Live)
69. 04:01:29 A Fine Romance
70. 04:04:38 Yours Is My Heart Alone
71. 04:10:16 Lovely to Look at You
72. 04:13:04 Oh Bess, Oh Where's My Bess?
73. 04:18:00 Learnin' the Blues
74. 04:21:41 The Way You Look Tonight
75. 04:25:22 Pick Yourself up
76. 04:27:34 This Could Be the Start of Something
77. 04:32:20 Cotton Tail
78. 04:34:44 Liza (All the Clouds'll Roll Away)
79. 04:39:16 There's a Boat Dat's Leavin' Soon for New York
80. 04:46:29 Love Walked In
81. 04:49:18 C-Jam Blues
82. 04:52:40 Do Nothin' Till You Hear from Me
83. 04:54:55 Birth of the Blues
84. 04:57:33 Happiness Is a Thing Called Joe
85. 04:59:46 John Hardy's Wife
86. 05:02:22 The Man That Got Away
87. 05:05:01 It's All Right with Me
88. 05:07:56 They All Laughed
89. 05:10:27 Why Can't You Behave?
90. 05:13:29 It Happened in Monterey
91. 05:16:26 Con Alma
92. 05:23:24 Over the Rainbow
93. 05:25:42 Soon (Live)
94. 05:30:32 Ill Wind
95. 05:33:03 Lonesome One (Live)
96. 05:40:07 Bess, You Is My Woman Now
97. 05:43:39 Yesterdays (Live)
98. 05:47:06 Close Your Eyes
99. 05:52:51 Long Ago (And Far Away)
100. 05:55:26 In the Still of the Night
101. 05:58:19 Ev'ry Time We Say Goodbye

101 Essential Jazz Classics


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジャズの巨人と称されても尚模索する姿勢を感じる一枚 オスカー・ピーターソン [オスカー・ピーターソン]

オスカー・ピーターソンと言えば、ジャズファンならずとも知っている人が多いほどのピアノマンでジャズの巨星なんですが、その人も、そう称されていても尚ジャズを発展させようと模索していたことが感じられる一枚がこれです。1965年ですから、十分に評価の高い時代にこんな挑戦的なことをしていたことにジャズへのこだわりを感じますね。オスカー・ピーターソンといえども、キース・ジャレットや、チック・コリア、ハービー・ハンコックなどの若き天才達から刺激を受けていたのでしょう。このアルバム、ジャケットも印象的です。オスカー・ピーターソンはジャケット・デザインにも相当のこだわりがあったそうですから。

でもこのヨーロッパでのライブ作品、日本では未発売なのか探せません。
それだけに貴重な音源かもしれませんね。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

憧れの名盤 オスカー・ピーターソン [オスカー・ピーターソン]

いや、個人的な意見ですみません。^^; オスカー・ピーターソンの初期(1950)の作品ですのでジャズにとっても、初期の頃ですので、ディキシーランドジャズの名残も雰囲気にでていますし好きな音です。
若きオスカー・ピーターソンの超絶テクニックが発揮されている作品かもしれませんね。
 
1950年のレコードのジャケットがコレまた良いんですよ〜
ジャケットを見つめながら聴いてみたい一枚です。



Keyboard

Keyboard

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Verve
  • メディア: LP Record



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

背の高いバンドという名の名盤 オスカー・ピーターソン [オスカー・ピーターソン]

オスカー・ピーターソンは、90年台に脳梗塞に倒れますが、ピアノの皇帝たる由縁は左手不自由な様態から見事に復帰したことからも言えるでしょう。
このアルバムは、その復帰後の最初の作品です。
トリオではなく、気の利いた仲間である、レイ・ブラウンとミルト・ジャクソンともに背が高かったことから、しかもミルトがドラマーでもないので、バンドと名乗った再会を喜んだ作品でもありますね。



The Very Tall Band: Live At The Blue Note

The Very Tall Band: Live At The Blue Note

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Telarc
  • 発売日: 1999/08/24
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ギターの音が珍しい、オスカーのノスタルジックな作品 [オスカー・ピーターソン]

1952年の録音ですので、ギターの音は珍しいものです。その中で曲調はどこかノスタルジックな雰囲気をだしている不思議な作品だと思います。



パステル・ムーズ

パステル・ムーズ

  • アーティスト: オスカー・ピーターソン,レイ・ブラウン,ハーブ・エリス,アーヴィング・アシュビー
  • 出版社/メーカー: ポリドール
  • 発売日: 1998/06/17
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

聞けば判るオスカーピーターソン [オスカー・ピーターソン]

久々の登場です。オスカーピーターソン。
もう言うことなし、知らない人はいないだろうほどのジャズ界の御意見番ですよね。またピアニストとしては何かを極めた感じの方です。
でも、音はとても聴きやすく、特徴的です。
ジャーンという和音の多い演奏もあれば、鍵盤のうえで指が跳ねるような演奏もあって、どれもが、「あ、オスカーピーターソンだ」と思うような演奏ですよね。



We Get Requests

We Get Requests

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal UK
  • 発売日: 2009/11/06
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

なんてやさしいボサノバなんだ♫ オスカーピーターソン [オスカー・ピーターソン]

ボサノヴァ好きなら、この一枚は持っておいた方が良いというアルバムです。
ああ、こんなボサノヴァがあったのか。そういう感じなんです。
最初のウエーブがすごくいい^^;



Ballads Blues & Bossa

Ballads Blues & Bossa

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Imports
  • 発売日: 2008/09/16
  • メディア: CD



ジャズピアノといえばこの人ですよね。 [オスカー・ピーターソン]

ジャーンという感じの演奏が特徴の人。
そうです、オスカー・ピーターソン。

名演のライブからどうぞ。






夜のオスカーピーターソン? [オスカー・ピーターソン]

夜のオスカーピーターソン?
というと意味深ですが、これは
夜に聞きたいオスカーピーターソンの楽曲の意味です。
BGMにぴったりなので、朝から聞いてももちろん
気持のいい曲ばかりですよ。



コーヒー・ブレイク・ジャズ・ピアノ~プレミアムブレンド

コーヒー・ブレイク・ジャズ・ピアノ~プレミアムブレンド

  • アーティスト: アクセル・ストーダール,アクセル・ストーダール,アーサー・シュワルツ,アーサー・シュワルツ,アール・ジンダース,オスカー・ワシントン,オスカー・ワシントン,サミー・カーン,サミー・カーン,シグムンド・ロンバーグ,ジェシー・ハリス,ジェシー・ハリス,ジェフリー・パーソンズ,ジェフリー・パーソンズ,ジェフ・ローバー,ジェフ・ローバー,ジェームス・フィリップス,ジェームス・フィリップス,ジミー・フォレスト,ジミー・フォレスト,ジョン・レノン,ジョン・レノン,ジョージ・ガーシュウィン,ジーン・デポール,ジーン・デポール,スティーヴン・ダビン,スティーヴン・ダビン,チャールズ・チャップリン,チャールズ・チャップリン,デューク・エリントン,デューク・ピアソン,デューク・ピアソン,トム・アデール,トム・アデール,ネイソン・ジャクソン,ネイソン・ジャクソン,ネッド・ワシントン,ネッド・ワシントン,ハリー・ウォーレン,ハリー・ウォーレン,ハワード・ディーツ,ハワード・ディーツ,ハービー・ハンコック,バートン・レーン,バーナード・ハーマン,ファン・ティゾール,フランク・レッサー,フランク・レッサー,ブロニスロー・ケイパー,ブロニスロー・ケイパー,ポール・ウエストン,ポール・ウエストン,ポール・マッカートニー,ポール・マッカートニー,マック・ゴードン,マック・ゴードン,マット・デニス,マット・デニス,モンク・ヒギンズ,モンク・ヒギンズ,モンク・ヒギンズ,ルイス・シンプキンス,ルイス・シンプキンス,レオ・ロビン,レオ・ロビン,ロバート・グラスパー,ロバート・グラスパー,ヴィクター・ヤング,ヴィクター・ヤング,アイラ・ガーシュウィン,アーヴィング・ミルズ,オスカー・ハマースタイン 二世,アート・テイタム,アーマッド・ジャマル,ウィントン・ケリー,エディ・ヒギンズ,オスカー・ピーターソン,ケニー・ドリュー,ザ・スリー・サウンズ,ジェフ・ローバー,ジャッキー・テラソン,ソニー・クラーク,チューチョ・ヴァルデス,デューク・エリントン,デューク・ジョーダン,デューク・ピアソン,デヴィッド・ベノワ,ハンプトン・ホーズ,ビル・エヴァンス,ビル・チャーラップ,ホレス・パーラン,ラムゼイ・ルイス,ロバート・グラスパー,平戸祐介
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2015/06/03
  • メディア: CD



ジャズ・ピアノの巨人といえばオスカーピーターソン [オスカー・ピーターソン]

おそらく、今日はジャズピアノが聞きたいと思ったら 殆どの人は最初に、名をあげるであろう人は オスカーピーターソンですね。


オスカー・ピーターソンの世界

オスカー・ピーターソンの世界

  • アーティスト: オスカー・ピーターソン,サム・ジョーンズ,ボビー・ダーハム
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2011/06/22
  • メディア: CD



数々の名曲を演奏し、スタンダードを作ってきた人です。 静かな夜に聞くピアノなら、そういう曲集ができる。それが オスカーですね。


オスカー・ピーターソン ブログトップ