バンガードナイツ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

英国生まれの歌姫、ジャッキー・ダンクワース [ジャッキー・ダンクワース]

詳しい事は判りませんが、1963年の英国生まれで英国育ちで英国で活躍するジャズのボーカリストです。米の歌手、チャーリーウッドの奥様でもある方ですね。


As the Sun Shines Down on Me


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

デンマークで活躍するジャズの歌姫はロックも歌う才媛

彼女はデンマークのフレデリックスベルに1964年に生まれ、以後デンマークを拠点に活躍するジャズの歌姫です。父は作曲家で母はオペラ歌手という音楽一家なのだそうです。^^;
もともとはロックデビューしましたが、90年台にジャズに転向しました。







タグ:セシリア
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

とことん即興性を極めるのがキースのスタイル♫ [キース・ジャレット]

1978年のアルバムだが、ソロコンサートを終えた感じのキース・ジャレットが、オールドファッションに戻るのかと思いきや、やはり、そこにはキース・ジャレットの即興性があるという作品。
意外なほど、そこに新しさがあるので、かえって斬新な名盤と言える。
そもそも、MySongというタイトルからして、意味深である。




マイ・ソング

マイ・ソング




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

謎のトローンボーンプレイヤー? [トロンボーン・ショーティ]

日本人にはまだあまり知られていませんが、トローンボーン・ショーティというプレイヤー名で今活躍しているジャズメンと言いたいところですが、実は、ニューオーリンズ出身のプロデューサー、俳優、慈善家です。 彼はトロンボーンとトランペットの名手として最もよく知られています。
本名はTroy Andrews です。


Parking Lot Symphony


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

32歳でこの世を去った、天才女流ギタリスト [エミリー・レムラー]

彼女は、紛れもなく、天才ウエスモンゴメリのDNAを持つジャズギターの天才だったと個人的には思います。32歳で心臓発作に倒れて亡くなりましたが、短命であったところまでウエスのような生き方でしたね。印象的なジャズプレイヤーでした。






タグ:エミリー
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

米国のジャズ・フュージョニストでサックスプレイヤー [カーク・ウェイラム]

日本では、フュージョンサックスプレイヤーとして人気がありますね。世界的にブリティッシュジャズファンクが流行してから、カークのようなフュージョン畑の人が注目されるようになりました。




アンコンディショナル <FUSION 1000>

アンコンディショナル <FUSION 1000>




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ブラジル。ボサノバの女王 アナ・カラン [アナ・カラン]

アナ・カランは、ブラジルの歌手で、ギター奏者、フルート奏者。ボサノヴァ音楽のミュージシャンとして知られています。
ボサノヴァ音楽の創始者であるアントニオカルロスジョビンの後見を受けながらも、ブラジルのボサノヴァとアメリカジャズとを融合した音楽を編み出しています。彼女の声は同じブラジルのボサノバ歌手であるアストラッド・ジルベルトとよく比較されます。


Maracana


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

米ジャズ界の歌姫 ヒラリー・コール [ヒラリー・コール]

美貌と美声で日本にもファンの多い若きジャズ界の歌姫がヒラリーですね。ブルーノートやコットンクラブで歌うことを許される実力者でもあります。


You Are There


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

前作から4年ぶりのスーパーアルバム 伊藤君子 [伊藤君子]

前作のニューヨーク録音から4年、待望のアルバム。益々磨きのかかったヴォーカルに小曽根真のプロヂュースにピアノ。名盤です。


Once You've been in Love



タグ:KIMIKO
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フルーティストの共演という珍しい試み [ハービーマン]

ハービーマン(フルート)が1957年にバディ・コレットとフルートの共演という当時は珍しかったアルバムを制作しています。当時はまだフルートなどはメインを務める位置ではなかったでしょうから。
かなりの冒険的試みだったでしょうね。


Hi Flutin'




タグ:フルート
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽