バンガードナイツ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

クールの極み チェット・ベイカー [チェットベイカー]

クールのチェット・ベイカーのセクシーな作品ですね。
 
人の声で言えば、抑え気味のちょっと枯れた感じなのが逆に情熱的であるのかもしれないという作品で、抑え気味に演奏しているのがクールですね。


Touch of Your Lips


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジャズの初期に活躍したサックスプレイヤー [バディ・コレット]

どちらかと言えば、ベニー・グッドマンなどの楽団系のジャズに影響された名プレイヤーでしょう。時期もチャーリー・パーカーと同世代ですね。
聴いてみるとどこか懐かしいジャズ。そんな感じがします。


Nice Day With



タグ:バディ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アルゼンチンからジャズの若き歌姫 [ガブリエラ・アンダース]

ガブリエラ・アンダースはアルゼンチンが誇る、ジャズピアニストでヴォーカリストでもあります。1970年代に生まれ、90年台から本格的にジャズを歌いモントルージャズ・フェスで世界に知られるようになった才媛ですね。
ちょっとハスキーな声が特徴です。


Wanting


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

The Best of Herbie Hancock [ハービー・ハンコック]

ハービー・ハンコックは、マイルスに見出されたピアニストですが、それ以降、ファンキークロスオーバー、フュージョンで開花しましたが、本来はオーソドックスなジャズに近いところに居る人ですね。
フュージョンの歴史を語るなら欠かせない人です。


The Best Of Herbie Hancock - The Hits! by Herbie Hancock


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

デンマークで活躍するジャズの歌姫 [カトリーヌ・マドッセン]

日本にもファンが多いデンマークの歌姫としか解りませんが、この方の歌い方は独特でセクシーですね。ファンが多いのも判ります。


日本未発売アルバムなのかアマゾンで見つかる最新は

Supernatural Love



タグ:カトリーヌ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ホルン(フレンチホーン)を採用するという珍しい試み [カーティス・フラー]

カーティス・フラーといえば、言わずとしれたトロンボーンの天才。ハンプトン・ホーズは、日本のジャズプレイヤーの多くと交流したピアニストとして有名ですが、この二人がフレンチ・ホーン=ホルンを演奏に採用するという珍しい試みをした作品ですね。通常ホルンはクラシック楽器と思われていますが、その壁を破ったことでも知られています。


Curtis Fuller and Hampton Hawes with French Horns


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。