バンガードナイツ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

サテンドールって [今日のジャズ]

曲自体は、デューク・エリントンのスタンダードな名曲なんですよね。サテンドールって何とよく話題になるのですが・・・
サテンの布で作られた人形といえば、優等生的な答えですが・・この曲が作られた頃の時代背景にも関係しているようです。サテンドールとは、当時のある職業の女性たちの呼び名だったそうで、実は悲しい内容の男性から見た歌なんだそうです。


以下のアルバムにサテンドールが含まれているかは
不明ですがベスト集です。

Woman The Best Jazz Vocals

Woman The Best Jazz Vocals

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2001/11/21
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Chick Corea Akoustic Band [チックコリア]

チック・コリアというひとの音は、どこか音がこぼれ落ちるような演奏とよく言われますが、この作品はめずらしく激しさもありますね。でもそんな音の洪水の中にも、ポロポロと音の特徴が出ていますよね。
好きな作品です。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バードランド [ウエザーリポート]

ジャズファンならずとも聞いたことがあると思います。バードランドという曲です。
プレイヤーよりも曲が売れているというのは希少ですね。日本では、マンハッタントランスファーがこの曲でヒットを出したので多くの方が聞いているとおもいますが。ジャズの名曲なんです。
バードランドとは、ニューヨークのジャズ倶楽部サロンの名前ですが、チャーリーパーカー(愛称がバード)がこの倶楽部でよく演奏したことからバードランドと名乗るようになりました。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

キースジャレットの【Standards II】です。 [キース・ジャレット]

昨日にひきつづき、キースジャレットスタンダードトリオのスタンダードⅡです。キース・ジャレットの解釈するスタンダード・ナンバーです。どことなくソロコンサートっぽい面もみえます=唸っています。
でも安心して聴いていられるのはさすがですよね。すごい方です。脇を固めるプレイヤーも一流の方ですしね♫




スタンダーズ VOL.1

スタンダーズ VOL.1

  • アーティスト: キース・ジャレット,ゲイリー・ピーコック,ジャック・ディジョネット
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2014/10/08
  • メディア: CD



タグ:キース
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

キースジャレットスタンダードトリオ・・・とにかく素晴らしい♫ [キース・ジャレット]

なにが素晴らしいと聞かれると答えにこまるほどなんですが、キース・ジャレット好きなあたななら、この出だしの部分だけで、ワオといいたくなるでしょう。えっソロなの。。みたいな。
でも、気づけばちゃんとトリオになっている。しかも誰でも安心して聴けるメロディアスなジャズになっているじゃありませんか♫







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ピアノ弾き語りジャズの歌姫 ノラ♫ [ノラ・ジョーンズ]

まだ、36歳のジャズ界の歌姫です。ピアノの弾き語りというポップなスタイルをとっているので、ジャズファンによっては、ジャズと認めないという人もいるんですが、ジャズでいいじゃないですか。
歌唱力は一級品なんだし、ソウルがジャズなんですし。私は好きですよ。






タグ:ノラ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ケニー・バロンとの静かなデュオの名盤 [チャーリー・ヘイデン]

ピアノ(ケニー・バロン)とヘイデンのベースだけという不思議=静かな作品です。
正直、最初はレコード・ジャケットにそそられて聴いたんですが。それが良かったという作品でした。
カフェで聴くといい感じですよ。






タグ:ヘイデン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ん、ジャズ。。。でいいんですよね。日本の若手。→Pia-no-jaC←です。 [→Pia-no-jaC←]

全く情報がないのでよくわかりませんが、いい感じではあります。
まず聴いてみてください。カホンという珍しい楽器を使っています。





First Best

First Best

  • アーティスト: →Pia-no-jaC←
  • 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC
  • 発売日: 2011/09/07
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

もう一つのMJQについて・・ [マンハッタン・ジャズ・クインテット]

デヴィッド・マシューズ(ピアノ)を中心に結成され、1984年にデビュー。元々は『スイングジャーナル』誌とキングレコードの発案によるプロジェクトで、その後も日本向けの活動を中心としている。
海外でMJQといえば、モダン・ジャズ・カルテッドのことを指すので、あくまでも日本向けのものとして捉えられているようです。でもなかなかいい感じですよ。



Django

Django

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Ojc
  • 発売日: 1991/07/01
  • メディア: CD



タグ:MJQ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バップからファンキーまで何でもこなすがオーソドックスが得意のトランペッター [ドナルド・バード]

ある意味ハードバップの天才的なトランペッターかもしれませんね。活躍した次期の前半は数々のジャズメンと共演し、中期は、様々なことに実験的に挑んでいましたが、後期はかえってオーソドックススタイルに戻ったのかもしれません。マイルスのそれを見るようですね。



Byrd's Eye View / バーズ・アイ・ヴュー

Byrd's Eye View / バーズ・アイ・ヴュー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1994/03/23
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。