バンガードナイツ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

どの角度からきいても、なにか発見のある名盤がこれ。処女航海 [ハービー・ハンコック]

このアルバムをアナログ盤で見ると、水面のジャケットになっていますが、ゆらめく海の水面のように常に新しい変化を見せるようなイメージを見事にとらえた写真です。演奏もそれを感じさせるもので、どの角度から聞いても、いつも、いまでも、新鮮さを感じます。名盤ですよ。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジョニー・ホッジス デューク・エリントン楽団の秀才

ジョニー・ホッジス はデューク・エリントン楽団で長きにわたってメインサックスを務めるほどの人でしたが、個人ではメインを務めるようなリーダーアルバムが少ないのであまり知られていません。
しかし、ベンウエブスターとのアルバムでは有名です。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大容量メディア時代の名盤再編集。。クールストラッティン [ソニークラーク]

私は、アナログ・レコード世代なのであの、とっておきのレコードを買って持ち帰り、レコードプレイヤーにレコードをセット、ホコリを拭って、そっと針を置いて、「ぷっ」と音が出る瞬間がたまらないんです。やはりジャズの名盤はアナログ盤で聞きたいもの。
かつて旭川のジャズロン=ジャズ喫茶、にあった、壁一面のレコード5万枚(実際に数えたわけではないですけど^^;)の壮観さが忘れられない世代です。


レコードはやはりこれを紹介します。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

クリフォードといえば、マックス・ローチというくらい。名盤の多いコンビネーション [クリフォード・ブラウン]

クリフォード・ブラウンは、ハード・バップ期初期の卓越したプレイヤーであり、ドラマーのマックス・ローチとのバンド活動は高く評価され、「ブラウニー」の愛称で親しまれています。

このアルバムは、初期:1955年の作品で、二人の名前がそのままタイトルになっている名盤です。


これはLP=アナログ盤ですね
 



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジャズブルースのギターといえば、ケニー・バレルをまずは聴くべきですよね。 [ケニー・バレル]

大学で音楽を専攻した秀才ミュージシャンですね。1951年に、ディジー(ディジー・ガレスピー)に見出され楽団に入りました。同時期のブルーノートレーベルへのデビュー、リーダーアルバムの作成と順風でした。ブルースジャズを好むスタイルを確立して今に至っています。とても聴きやすいジャズで評価はいまいちでしたが、多くのファンを獲得したスーパープレイヤーです。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

70過ぎて、本当の評価を勝ち取った、苦労人ヴォーカリストのまぎれもなき名盤 [ジミー・スコット]

若いころから、たしかな実力と、ジャズメンには評価されていたのに、発達障害をかかえたりの理由などもあって、レコード会社から不当な待遇を受けたなど、辛酸を舐め続けていたが70を過ぎついに、視聴者から高い再評価をうけた苦労人の名盤です。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジャズ界の最も期待されている歌姫 ソフィー [ソフィー・ミルマン]

ロシア生まれのカナダ在住。まだ大学生というから、ものすごい才能です。ジャズ・ボーカル界の期待の新星で、歌姫候補です。ソフィー・ミルマン






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

元ボクサーという異色のピアノマンの名盤は1聴の価値あり [レッド・ガーランド]

レッド・ガーランドは元プロボクサーだったそうで、引退後からの転身で有名です。しかし、その状態から名ピアニストの評価を受けるのですから、ある意味天才なんだと思います。同じように遅くにデビューした人では天才ギタリストのウエス・モンゴメリがいますよね。ジャズの世界って奥が深いです。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フレンチのジャズといえばこの人、アーチ・シップ(シェップ) [アーチ・シップ]

なんといってもフランスはパリ在住のジャズメンです。フレンチジャズと言ってもいいでしょう。
フランスの場合は、シャンソンが有名なので、ジャズのベースは多分にあるし、イタリアとフランスの歴史的背景からも、なにか郷愁のような雰囲気のある街ですよね。また、映画でも男と女というジャンルの映画では最先端の国。当然パリはジャズが活きる都市というわけです。
時間は短いけれど、この曲は紹介したい、そんな名盤に入っている曲です。



フレンチ・バラッズ (紙ジャケット仕様)

フレンチ・バラッズ (紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ヴィーナスレコード
  • 発売日: 2010/09/15
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジャズ創世記に活躍した、サックスプレイヤー コールマン・ホーキンス [コールマン・ホーキンス]

レスター・ヤング同様に後進のミュージシャンの目標になった名サックスプレイヤーですね。
この人のすごいのは、スイングで始まり、ビバップジャズに至る迄活躍出来た事ですね。
ある種の天才プレイヤーなんでしょう。
ホーキンスのサックスの音は独特なので、一度聞いたら、ああホーキンスという感じになります。^^;




THE FAMOUS JATP PERFORMANCES

THE FAMOUS JATP PERFORMANCES

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: DEFINITIVE
  • 発売日: 2009/03/07
  • メディア: CD



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。