フリューゲル・ホルンを吹き始めた頃の名作 Art:バンガードナイツ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

フリューゲル・ホルンを吹き始めた頃の名作 Art [アート・ファーマー]

アート・ファーマーは、数多くのビッグネームに呼ばれるほどの名トランペッターで、どちらかというと、性格なメロディーラインを得意としており、甘い感じの音を求めて、1959年あたりからフリューゲル・ホルンを吹き始めました。このアルバムはその翌年のものですので、音がそうですね。
しかし、最初は、フリューゲル・ホルンをトランペットのように吹く感じですよね。
後年は、トランペットと融合した、フランペット(フリューゲル・ホーン)を演奏するようになります。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: